出会い系 体験談

出会い系 体験談 ホーム > 出会い系 体験談 出会い系サイトの登録と最初の攻略

出会い系 体験談 出会い系サイトの登録と最初の攻略

まずは、出会い系サイトに登録しないと話ははじまりません。
登録方法は、それぞれの出会い系サイトによって少しずつ違いはありますが、
ここでは、基本的な登録方法と書き方のポイントと最初の攻略方法を私の体験談と共に説明します。

① 出会い系 体験談 ニックネームを決めましょう

私の体験からですが、個性をだそうとして、わかりにくいニックネームや読みにくいニックネームをつけるのは、やめたほうがいいです。 無難なニックネームにしましょう、例えば苗字をカタカナにするとか、名前を一文字にするとか、簡単で覚えやすいものがよいでしょう。

② 出会い系 体験談 年齢

余り、激しいさばをよむのはやめましょう。まあ5歳前後が限度と思います。 若い娘と会いたいならば、若くして、熟女狙いならば、高くするとよいでしょう。 実態とかけ離れた年齢にすると、いざ会ったときに相手に失望されてうまくいきません。。

これも、私の体験談ですが、30代と書いてあったのに、いざ会ってみたら、どう見ても40歳以上のおばさんだったことがあります。 当然ながら、それっきり連絡は取っていません

③ 出会い系 体験談 顔写真

載せなくても、出会える時は出会えますが、 顔写真は載せている方が、安心してコンタクトを取ってもらえるますし、メールをみてもらえる確立も高くなるでしょう。
出来れば誠実さや清潔さの感じれる写真を選んで載せましょう。 特にルックスに自信があるなら載せたほうが出会える確立は高くなります。

私の体験では、意外と受けがいいのが、実は似顔絵だったりします。 画像から似顔絵を作るアプリもありますので、あまり美化しすぎない程度に 印象のよい似顔絵を書くといいと思います。 やってみると意外と簡単にできました。

④ 出会い系 体験談 職業

素直に載せると良いと思います。
女性うけの悪そうな職業ならば空欄でも良いでしょう。

⑤ 出会い系 体験談 アバター

格好よくかつ自分に似せましょう。
自分のイメージを大切に。

⑥ 出会い系 体験談 自己紹介

なぜ出会いを求めているのかを書きましょう
顔写真を載せていなければ、有名人に例えて外見を説明しても良いです。
趣味、特技、体系など、私の体験では、この欄は、重要ですので丁寧にしっかり書きましょう。 長すぎず、短すぎず、100文字位で。

とにかく丁寧に書くことです。 あまり遊び半分で出会いを求めているとか、下心があるんじゃないかとか、 女性は敏感に感じとりますので、しっかり真面目に書きましょう。

⑦ 出会い系 体験談 年齢認証

これが、邪魔くさいですが、法律で規制されているため、必ずする必要があります。 逆に、年齢認証のない出会い系サイトは、もぐりのサイトだといって間違いないでしょう。 そのような、サイトには近づかない方が賢明ですね。

多くのサイトでは、運転免許証の画像送信か、クレジットカードで年齢確認を行います。

運転免許証の確認方法は、生年月日等個人情報に該当する部分は隠して、 写メを撮って、送信します。おおよそ数十分程度で承認されます。 また、サイトによっては郵送やFAXでも可能です。

クレジットカードの場合は、クレジットカード登録と100円程度の小額決済が必要ですが 手続きが簡単ですので、こちらの方をお勧めします。

私は、クレジットカードで行いました。個人情報の漏洩など心配される方もおられますが 私の体験では、いままで何の問題もおこっていません。

⑧ 出会い系 体験談 登録に際して

基本的に嘘のプロフィールを書くと、女性は勘のよい人が多いですので必ずバレます。 誠実さが伝わるように、相手の方にどう伝わるかを考えながら書きましょう。

私が会った女性の方が言うには、プロフィールに嘘を書く人が多いそうです。 彼女は「そんな方とは、1回は会っても次は無いですね」と言われていました。 あまり大風呂敷を広げるのは、逆効果のようです、お互い気を付けましょうね。

出会い系 体験談 出会い系サイト ランキング

このランキングは、私の体験と出会った女性から聞いた話をもとに作成しました。 早く彼女が欲しいならば、3サイト以上の出会い系サイトに登録して、 複数人と同時並行にやりとりしてみることをお勧めします。

彼女が作れる 優良出会い系サイト ランキングは こちら ←←←